hair resort FAITH 武庫川団地 美容室

阪神武庫川団地前駅にNEW OPEN!!バリ風の柔らかい雰囲気のプライベートサロン★☆営業時間も平日22時までなのでライフスタイルに合わせてご利用できます。*19時以降は完全予約制。

0798-49-0922 contact

Blog & News ~ブログ&ニュース~

2015-12-04 11:34:00

ようやくお国が。

こんな記事をみつけました。

 

「子供の髪染めは要注意!」

 

子供の皮膚はまだまだ成長段階。

皮膚も未熟なため

染毛剤の化学物質の影響も受けやすく

特に染毛剤の中にはアレルギー引き起こしやすい成分

が含まれております。

低年齢のうちから染毛剤を使用していると

「アレルギーになる可能性が高まる」

と、されています。

 

(@_@)

要は、小さいうちから染めてると

アレルギー反応が出る可能性が高くなりやすよ~

ということです。

 

 

アレルギーって花粉症なんかもそうですけど、

よくコップに例えられますよね。

 

人はだれでも体の中にコップを持ってるとします。

生きてるうちに、そのコップの中に徐々に好ましくないもの

(アレルギー物質)がたまっていきます。

 

そして、コップが溢れてしまったとき。。。。。

アトピー等のアレルギー反応が出る。

という考え方ですが

 

上の記事によれば、

小さい子どもが毛染めすると

大人の人が毛染めする時よりも、

皮膚が未熟なぶん、はるかに多くのアレルギー

物質がその子のコップに注がれますよ?!

ということですね。

( ̄д ̄)アチャー

 

コップの大きさも人それぞれ。

ドラム缶サイズの人もいれば、

(一生かかっても溢れることはない・・・?)

おちょこぐらいの人もいてはるでしょう。

(言い過ぎかな?)

いつ出るかわからないアレルギー。

その子が大人になって白髪染めしようとしたときに

コップが溢れてしまわないよう、

できるだけ子供のうちのカラーはやめましょう。

という記事でした!!

 

って

美容業界では前々からこどものカラーは危ない

言うてたのに。。。

ここにきてようやくお国が注意するって

動くのがゆっくりですな(皮肉)(-"-)笑

 

「子ども安全メールfrom消費者庁.vol267」より。

 

今日はまじめだった-------------(笑)

 

※因みに当店では神戸のお店の時から

 できるだけアレルギー成分を除いた

 「オーガニックハーブカラー」を使用しております

 (アピールアピール( ̄д ̄)v笑)

 が!!お子様のカラーはお断りしてます。

 

 

 

Today