hair resort FAITH 武庫川団地 美容室

阪神武庫川団地前駅にNEW OPEN!!バリ風の柔らかい雰囲気のプライベートサロン★☆営業時間も平日22時までなのでライフスタイルに合わせてご利用できます。*19時以降は完全予約制。

0798-49-0922 contact

Blog & News ~ブログ&ニュース~

2015-11-28 11:03:00

僕の誕生日

僕、次男坊は先日、

 

めでたく6さいの誕生日を

 

ナント病院で迎えました★☆☆彡

 

 

遡ること24日の午前中・・・

 

保育所からの1本の電話から始まりました。

 

 

「おたくの坊ちゃん、嘔吐&発熱です。」

 

 

 

 

ヤバッ"(-""-)"

 

 スグに迎えに行っておうちで様子をみるも

症状はどんどん悪化↓

下痢、嘔吐、発熱・・・

震えながら右下腹部を抑えうずくまる。

 

 

まさか盲腸?!?!?!(*_*;

 

だんなさんが帰ってきてすぐさま病院へGO

 

西宮の夜間救急病院いったものの

精密検査するため小児救急してる病院へ緊急搬送。

先生曰く、

胃腸炎もしくは虫垂炎だろうと。

虫垂炎の可能性もあり、そのまま入院(T_T)!

 

 

と気が付けば、まさかの入院書類を書いてるうちに日付が変わり、

6歳になっちゃいました。

先生、看護師さんからも

「おめでとう~」の嵐

とともに

CT、レントゲン、点滴、検便、採血、浣腸

と治療が次々にプレゼントされました(笑)

 

 

 

夜が明けて一通りプレゼントを受け終えた彼は

 

 

 

 

 

 

元気になってました。

(昨日死にかけてたのにすごい回復力やな)

 写真 2 (16).JPG

写真 1 (20).JPG

 

でもまだ感染性胃腸炎の疑いもあるため一切病室から出れず

禁固2日の刑。(笑)

 

そこで少しづつ元気になった彼は

暇を持て余し、色々悪さをしだす・・・

 

点滴のチューブをいじって看護師さんに怒られる。

 

ベットを滑り台にして遊んでパパにキレられる。

 

そのうちすることがなくなったかれは

日がな一日

「鬼平犯科帳」を見ておりました。

(じじいかッ!)

 

 

 

 

最終的には盲腸の疑いはなく、ごく普通の「胃腸炎」でした( `ー´)

2日ぶりにエサにありつけた彼のがコチラ

 

 

 写真 1 (19).JPG

 

 

子供の入院は親が大変ですね。

こどもは元気がイチバン☆彡

と改めて思った

後にも先にも忘れない壮絶な誕生日を

浣腸とともに迎えた次男坊のお話でした。

Today